日本ブログ村

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 精神保健福祉士を取っては? | トップページ | お弁当2015 »

2015年12月27日 (日)

ときめき掃除タイム?

ときめき掃除タイムがやってきました←そうやって自分をときめかせている。

窓ガラスの数を数えてしまった自分を後悔してしまったmidoですTT;;

築40年あまりの我が家は、縁側などの古い作りがある家で、
防犯なんて考えない時代のものですから、
自分の背丈以上の窓ガラスが22枚。(ありえないほど大きなガラスもある)
自分の半身以上の窓ガラス10枚。
小窓サイズ8枚。

ようするに、mido家はほとんど窓ガラスに囲まれているのです。

カーテン洗うだけでも何枚あるんだ!!!
(でもカーテンは、親が洗ったり、少しずつ片づけている)

この家はおすすめですよ~。(怪しい不動産屋さんのちょっとインチキ風案内)

縁側が全部窓ガラスという、夏は灼熱タイムが楽しめるホット設定。ホットヨガも可能なんです。

玄関もオール窓ガラスという(昔はそういう家が多かったんですよ)プライバシー解放のおしゃれ設定ですよ。

窓ガラスがすべて昭和初期のレアもので、冬は風通しがなおよく、木枯らしとともに過ごせる、季節感あふれる生活が送れますよ。

たまに天からの恵みの水が屋内でも降り注ぐ、恵まれた環境なのです。
ていうか、おい、雨漏りだよ、それっ!

おまけに、ここは地震が絶対来る来る地域なので、私はこの窓ガラスをせっせと、割れても飛び散らないシートをはっているので、なお汚れがつきやすいのです。

でも古い木造なので、地震には耐えられないかもしれませんが、耐震は頑張ってしています。

おもわず窓ガラスを数えた後、なんとなく木枯らしが吹きつけた気分になり、布団に入り軽く逃避してしまいました(笑)

まあ、毎年なんとなくやってしまうのですが、2年くらいは統合失調症の症状があり、そこまでまわらなかったのです。

古い家って汚れやすいですよね。
今の家はわりと掃除も楽にできてるし、周りに聞いても大掃除必要そんなにないよ、っていう方も多くて驚きます。

もうこの家を新しくすることはありません。
父が、若いころ、何を思ったのか、同時期に新築の家を2軒作り(せっかく作ったのに気に食わなくて、また土地を買って勝手つくってしまった)そのローンにひたすら追われた日々。

2軒も買わなければ、今ごろ、新しい小さな家でバリアフリーとかできたのかもしれませんが、もう無理です。

私は家とか車とか持ちものにこだわりが全くないので、古くてもいいのですが、少し使い勝手が悪いのは事実です。

おまけに、この家は私とても嫌な思い出も沢山あるものですから・・・。

でも掃除をするたび、古くなっていく家を磨くたびに、その嫌な思い出も消えて行くような気がします。

mido家は老年家族。
家も一緒に年をとっていきますね。

まあ、ぼちぼち、この家を磨くとしますか。えーい、ときめき掃除だ!

« 精神保健福祉士を取っては? | トップページ | お弁当2015 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2098096/63176837

この記事へのトラックバック一覧です: ときめき掃除タイム?:

« 精神保健福祉士を取っては? | トップページ | お弁当2015 »