« 出会った人に助けられている | トップページ | 辛いけれど、ありがとう »

2015年11月16日 (月)

命のゆくえ

この3日は痛みが続いて、仕事へ行ったらへとへとで家事や掃除が簡単なことしかできず、
母に負担がいったようで、ちょっと機嫌が悪くなり、ああ、この前働いたお金で
旅行にも行ってもらうし、この前もエステを出したし、家事も最低限やっている、
もうこれ以上どうすればいいの・・・・

などなどともんもんとしばらくして・・・
ふっと、自分と相手の間に取引のある心があることに気が付きました。

ふふふ、それに気付けてよかった。

こんなに精一杯やっているのに、私やってあげているのに!どうして?
みたいな(笑)

そういえば、母もよく同じことを言っていたなあ。
なかなか治らない私の病気をそうやって受け止めていたことがあるんだろうなあ。

そんなことに気づいたら、あのときの母の気持ちが理解できました。
そしたら、なんか気持ちが楽になり、ゆっくりと夕食と明日のお昼を作れました。

でも、きっと、私は家を出たほうがいいですね。
私が家を出ると、いろいろと家で問題が起きて、帰ってくる、その繰り返しをしましたが、
今度こそがんばってみようかな。
一緒に暮らして事業をしよう、とかの話もありましたが、
やっぱり、一人でやってみよう、と思いました。
まあ、貯金ゼロですが(笑)
家にお金もいれたいし、ちょっと大変かもだけれど、方向性は決めておこうと思いました。

そのあと、家に遠赤外線の温マットがあるですが、そのマットに体をあてて、
痛みを緩和してましたが、どうにも取れない。

今日干した布団に横になったら、太陽の温かみで痛みにジンジンと響きました。
やっぱり太陽の光はすごい。
月の光も痛いときは、楽になったりしますが、太陽もすごいパワーです。

遠赤外線も、午前中の太陽光線と同じといわれていますし、このマットで病気が治った人が
身近にたくさんいますが、やっぱり自然のものには勝てないのだなあ、と思います。

自然はやっぱり偉大だな~
やっぱり自然に何かお返しすることをもっとしたいな、
と、そんなことが頭に浮かびました。

私が一番大事にしたいもの、そういうものを大事にできる生き方ができれば
私は幸せなんだろうな、って。

それには、社会の今のどうでもいい価値観とか、消費社会の戦略とか、
概念とか、人の目とか、競争社会に揺れない心を持たないとなあ、なんて。

病気になる、ということは、新しい生き方のきっかけだと思います。

病気になって、社会復帰、それもすごい、けれど道はそれだけがすべてではない。
社会に復帰しなくても、新しい道を、新しい生き方をしていってもいいのでは、と思ったり。

社会や人の中でしんどくて、競争社会で頑張りすぎて、人と比較して頑張ってきて、
心が疲れてしまったのなら、その社会に反発はしなくてもいいけれど、
無理に迎合しないで、新しい自分の生き方を見つけてみようかな。
ドロップアウトもいいなあ、と思うのです。
そんなことを太陽の光をたくさん含んだ布団にくるまれて、癒してもらいながら
思い浮かべたのでした。

ブログ村の方が旅立たれたことを知り、とても心が揺れました。
ご冥福をお祈りいたします。
幸せな世界の中にいらっしゃることをお祈りします。生きてくださったことに感謝をこめて。

そして私も40まで生きられないかなー、と思っていたのが、ここまで生きてこれて、
自分の命のゆくえをこれから、もう少し力をもって照らしてみたくなりました。

私は生きていくこと、死ぬことが、統合失調症になって恐怖の体験をしてから、とても怖いです。
並々ならぬ恐怖、という感じ。はぁああ。
でも、恐怖に負けないで、生きていけたらいいな~☆

おやすみなさい。今日もありがとう。
読んでくださりありがとう。

« 出会った人に助けられている | トップページ | 辛いけれど、ありがとう »

思い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2098096/62541125

この記事へのトラックバック一覧です: 命のゆくえ:

« 出会った人に助けられている | トップページ | 辛いけれど、ありがとう »