« よい日のはじまり | トップページ | 命のゆくえ »

2015年11月13日 (金)

出会った人に助けられている

こんばんは。

BBAmidoです^▽^(と最近自分で言ってはまっている私)
あ、でもあんまりいうと余計加速するかしら?
気持ちだけでも若くいないと!

私のお世話になっている社長は、30代のはじめの頃からの付き合いなのですが、
出会いの最初は、若くみられたのかとってもベタベタしてきたのに、
(30代の時は、未成年によく間違われていた・・・それもどうかと思うが==::)
今は
「40代のmidoなんてばばあだな、論外だな、女で40代なんて終わりだな!
女は30までだな」
と平気で言っています。
オイ、アンタ、それ社会で言ったら、女性に叩きのめされますよ、みたいな。

まあ、私はBBAでもなんでも結構ですが、40代以上でもみなさんおきれいで輝いていますよ!

その方は一人仕事でかなり稼いでいる方ですが、ご家族が(離婚されて)いません。
もともとは私の友人ですが、私も私の家族も仲良しになり、
その方が家を建てたら一緒にみんなで住まないか~とか話してくれる不思議な関係です。

私自身、小さいころは、一部屋で12人で寝るような施設に住んでいたり、
一時保護所ではいろんな人と寝泊りしたりして過ごしてきたので、その人たちとは、
そのときは心から家族だと思っていました。

血のつながりの家族がすべてではありませんね。
ほっとする空間、繋がる空間があれば、家族かな~なんて勝手に感じてしまいます。
もちろん相手には迷惑なので、そんなこと言いませんが(笑)

今働いている職場の方々も、どこかで家族のような感覚を持っていますし、
ボランティアのおつきあいの方も、知らず知らず、家族ぐるみになりありがたいです。

私の家族はとても閉鎖的でした。
絶対人をいれない。ここから先は絶対入らせない。みたいのがあったのですね。
それがとても苦しかったのです。
私の友人も姉の友人もmido家が怖くて寄り付きませんでした。
人の批判もよくしていました。

人が家にあがることもなく、周りの価値観をみようともせず、狭い中で完璧に親の考え方一筋。
それを壊すことは、私自身にはどんなに頑張ってもできませんでした。

でも、家に帰ってきて、
近所のおばさまと仲良くなり、近所の方がようやく家にあがることが大丈夫になったり、
親との会話がはじまりました。
そして私はそのおばさまたちのよいところや感動したエピソードをそれとなく家族に伝えたりする。
そんな地道な作業が、いまようやくオープンで人から学ぼうとするmido家につながっています。

誰に対しても平等な人。
自分も親の介護をしながら、いつも明るく(midoの父の愚痴まで聞いてくれる)おじさま。
子供の看病に愛を傾ける母親。
社会にしばられない社長。
環境をよくしようと頑張っている人。
病気と付き合いながら、精一杯生きている人。

私と出会ってくださったみなさんが、私の家を変えてくれました。
いや、私自身が結局一番変わったのかもしれません。

今日はボランティア先で仲良くしてくださる、8年前から癌で再発したり入院したり繰り返している
方のところへ、私ではなく、家族がお見舞いにいってくれました。
その方は私が具合悪いときに、お花の先生なので、お花をよく届けてくださったのです。
そういうやさしさが、家族を動かしたのですね^^

「midoちゃんが頑張っているから私も頑張る」とその方は言ってくれていたそうです。
統合失調症になったことを落ち込んで伝えたとき、
「アサイチでやっていたけれど、社会復帰できる病気なんでしょう?絶対大丈夫よ」
と笑顔で言ってくれた方です。

今、腹水がたまってとても危機的状況で、体がつらいでしょう。
それでも私に手作りの玄米スープのお土産をくれました。
先週もきれいに作った花のアレンジメントを、人づてに届けてくれました。

mido家も、今日のお見舞いのように、定期的に、私が忙しくても誰かが行ってくれることが
本当にうれしい。
だれかのことを思い、行動しようとしているのがうれしいです。

人に傷つけられることもとても深い。けれど、助けられ学ぶことも本当に深いものです。

私も今、ちょっと大変だけれど、みんなの生き方の応援を背にが~むばるぞ☆

« よい日のはじまり | トップページ | 命のゆくえ »

日常」カテゴリの記事

コメント

ねえさん
お晩です。今日も太陽のパワーがすごかったですね🌞
ねえさんは いろんな人から愛されて、たくさんのお友達がいて 幸せですね~
ねえさんは マリア様みたいな人ですからネ👶 
わたし、コミュニケーション能力は高いわりに あまり友達がいないというか
嫌いな人はすぐ 切っちゃうタイプで、心が狭いなーと思うのです。
嫌い、合わないっていう気持ちを抱いているとストレスになりそうで。
そういう気持ちが波動で相手に伝わり合ってしまうのが怖いの。
あたしは やさしい一面もあるのですが、冷酷な一面もありますよ。
わたしは自分のこと、気が強いし、血も涙もないときもあるから、
おっとりだ~とか包容力があるなんてほめられると 
素直に喜べないし、純粋で繊細な気持ちを踏みにじられたり、だまされたり
したことがあって、自分を守るために冷徹になることもあって、
人懐こいようで、人のことを疑って信用しないとこもあるのです。
だから、この2面性のギャップがつらいですね。
ねえさんのブログを読んでわたし、泣いちゃったんです。
自分は心がせまいし、汚いし、、、まだ器が小さいっていうか。
ねえさんはつらい境遇に育っても、心が歪んでないですよね。
素晴らしいことです。


まきねえは 自分が歩みたい道、夢、目標があっても
まわりの人のことやお金のことを気にして、なかなか一歩踏み出せません。
まだ39、もう39。具体的にもう努力を始めていきたいのに、あーあたしなにやってんだろう・・・
と自分を責めています。たぶん、できない自分、恥に向き合うのが怖いのね。
ねえさんは 病苦に負けず、仕事も趣味もボランティアもいろんなことにトライして、ホント
脱帽ですよ^^

自分が小さい人間で、いつもねえさんのブログに感化されます(;´∀`)

>まきねえさん

こんばんは^-^
太陽パワーをいっぱい感じるまきねえさんが素敵です☆

私は、病気になって、さらーーっと簡単に離れてしまった人もたくさんいるし、
一緒にご飯を食べたり遊んだりする友人は、本当に無縁というか、
今までもそんなに経験がなく、いない方なのですが、
どこか距離を持ちながら、お互いを思いあう人がいるのかも?しれません。
あ、でも、私が勝手に友達と思っているケースもかなりあると思うよ(^^;;)

私の中にも、人を嫌う気持ち、それから疑いぶかーーーい気持ち、実は
すごいすごいあるから、わかります。
苦しいよね。その部分が邪魔をしたり、それだけに支配されるときがある。

私は、それに加え、控えめにして人をコントロールしようとする癖があるんだよなあ。
それは、施設で身に着けちゃったんだけれどね、相手の弱みをつかんで、自分を守る癖もある。
だから、かなりずるがしこい部分があって、自分自身が自分でぞっとするようなえげつないところを
何度も見てきたよ><
いろいろ敏感な人は、私はすっげーー闇がある、ってよく言われたものです。
憎んだり羨んだりするときは、すごいよ。昼ドラだよ。

でもどんな人にも闇があって、私のそういう部分を認め続けたら、
少しひねくれがなくなってきました。
そしてひねくれていない部分を、育てたいところを育ててあげよう、
太陽あててあげようってしているところかな^-^
あと自分を信じてみよう、っていつも持ちこたえている(笑)

純粋な気持ちを踏みにじられると本当にこたえるね。
ぶっとばしたいわ、わたし、その人><

まきねえさんは、敏感だから、人の裏とかも感じちゃうのではないかな?
だから余計不信になってしまわないかな。
この病気の人はみんな感知する力が強いから、社会の裏や、人の汚いとこまで察知するし
自分の中のいろんな部分も見えて、自分を責めやすいし、しんどいと思う。
世の中は、お世辞だけ言っている人もいるし、適当な人もいるし。

まきねえさんのその冷徹なところも素直に喜べないところも私好きです^-^
私は結構、はっきりしないところがあるからさ。

まきねえさん、腸マッサージいかれたではないですか^^
すごいって思いました。
行動してしまうこと。
まきねえさんもやってらっしゃいます。

その経験って、またいつかいきなり役にたったりします、絶対に。
誰かのために、自分のために、
未来のためにどんな小さな経験でも必ず役だつときがくるのかもなあ、と、
柿を剥いたり、ボランティア行ったり、歯を磨いたり、落ち込んでふて寝したり、
そんな日々を送っています^^

コメントくださってありがとうございます。
よい夜を過ごしてね。

感謝をこめて。

>まきねえさん

追加

それからそれから、人間が小さいなんてとんでもないです!
汚いところも、器が狭いところも(狭くないです!)、自分の中で感じられるところが
るのだと思うけれど、
そこだって、大切なまきねえさんの一部です~。

まきねえさんは、いろいろな部分があって、どんどんその部分が溶け合ってきて
大きくなられます。
キャパシティが広いって、いろいろな気持ちや経験があるからこそだと思います。

20代、30代、過ごされてきて、いろいろあった中、生きてこられて、
大切な39歳をむかえられて、
これからも、素敵な40代になりますよ!(これは断言します)

私もまきねえさんに感化されているので、とっても嬉しいです。
ありがとう~。
再度、おやすみなさい~、よい夜を☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2098096/62494502

この記事へのトラックバック一覧です: 出会った人に助けられている:

« よい日のはじまり | トップページ | 命のゆくえ »