« 通院を終えて・薬のこと | トップページ | マイノリティの辛さと可能性 »

2015年3月 5日 (木)

ご飯が作れるのはうれしいな

Image1048


病気になって、ごはんを作る手順がよくわからなくなりました。
集中力が続かなくて、途中で断念してい、一品とかで終わってしまいます。
途中で疲れすぎて、涙がでることもありました。

でも少しずつ作れるようになってきました。うれしいです。

メニューは

炊き込みごはん
粕汁
大豆ミートのしょうが焼き
ブロッコリーのゴマサラダ
じゃがいもとキャベツの豆乳グラタン
ネーブルのゼリー

heart01

売りは家で作ったお味噌や、庭になるレモンやネーブル、野菜もすべてみんな無農薬ってとこかな。

我が家は二人は体やアレルギー、さまざまな関係でベジタリアン食が主です。
親はお肉とおさかなをいただくのですが、年なのでたまにしか作りません。
でも、お肉料理も作るのは好きです。

上のメニューは卵・乳製品も含め動物性を一切使っていない、野菜だけ、
ベジタリアンの中でもビーガンという枠に入ります。

豚肉風に見えるのは、大豆ミートという、肉にみせた、大豆のシートです。
ハンバーグなどにすると、ふつうの方もお肉と勘違いする方が結構いらっしゃいます。
殺生をしない、お坊さんとかも食べるみたいです。

ふつうの方は動物性も必要だと思いますが、一週間に一回くらい、植物性のみの
お食事もおすすめです。
体が軽くなったり、とてもすっきりするみたいです☆

以前ブログをやっていたとき、昼食や夕食のごはんをよく載せていました。
そうしたら、そのブログを見てくださった動物性(肉のみ)を食べない、忙しく働く女性の方が、
そのごはん作ってくれれば、住居をかしてくれるとおっしゃってくれたことがあります。

そして、その方の知り合いの方も、ごはんを作って自営業を手伝ってくれれば
生活できるだけくれる、とおっしゃってくれたことがあります。

その話はお断りしましたが、その方の別の仕事を手伝わせてもらっています。
もう8年の大切な知り合いになりました。ネットっておもしろいですね。
あまりおいしそうでもないのに、気に入ってもらえる人もいるのですね。

私は昔、父に料理を作っても、そのまま捨てられることが多かったです。
それがいやそうに食べるようになり、そして、今「おいしいおいしい」と言ってもらえる
ようになりました。
(単に慣れただけかもですが^^::)
料理はトラウマでもあり、上手ではありません。
学生の時ヘルパーの調理実習で、「こんな包丁の持ち方している人みたことない!」
とすごく怒られました。

ずっと家で作ってきたのですが、習ったことがなかったのですね。
学校も行っていなかったし。こんな基本がない私ですが、これからも料理は必要そうです。

今度私と働きたいとおっしゃってくれている方々のところにいっても、
カフェのごはんづくりの仕込み、または一緒に住む方のごはんを作らなければなりません。

食べることには思い入れがたくさんあります。
ずっと流動食だった日々。食べたくても食べれない日々。

だからこそ、やさしいごはんを作りたい。
自分が食べれないものとか食べれるものとか関係なしに。

料理を傷ついた人にもてなす、佐藤初女さんがいらっしゃいます。
もう90歳はこえていますが、彼女の作るおむすびを食べて、自殺をとどまった人が
いるくらいあたたかい心をこめて、ごはんをもてなします。

私も、そんなあたたかいごはんを作れる人になりますように。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« 通院を終えて・薬のこと | トップページ | マイノリティの辛さと可能性 »

日常」カテゴリの記事

コメント

midoさん、こんばんは♪

品数が多くてとても美味しそうなお食事ですね!
私もビーガン食にはとても興味が有り、とても興味深く拝見させて頂きました。

大豆ミート、一度しか食べた事がありませんが、中々本物のお肉と似ていますよね。
お庭にレモンやネーブルが出来るなんて、とても憧れます。

また、お料理の投稿楽しみにしています!

 midoさん、こんにちは。お元気ですか。よっしーです。とても素敵なお料理ですね。midoさんはお体のこともあり、とても、食べるものに思い入れがおありなのですね。そうですね、きづついた心も相手を想う心のこもったお料理で癒されるかもしれませんね。
 よっしーもコンビニのおむすびも美味しいと思いますが、母が昔握ってくれたおむすびの暖かさはいまでも、覚えてます。料理にこめた気持ちって相手に伝わるのですよね。
 いつか、よっしーもできることなら、midoさんの手料理をごちそうになりたいです。さぞ、あたたかいお料理なのでしょうね。想いって、ものにこめることもできるし、相手につたわりますよね。midoさんの書かれるイラストやつむがれる詩、作られるブレスレットなどにも、相手を想う暖かい心がこもっているようです。
 また、料理ができる喜びもありますよね。一品つくるのにも苦労されたこと、今ここまで作れるように回復されたこと、ほんとうに作る喜びですよね。また、食事をいただける喜びもありますよね。
 食べることは生きる基本でもありますよね。よっしーもあらためて食をたいせつにしたいとおもいました。ところで、よっしーはひじきの煮物が得意ですが、midoさんは海草は大丈夫ですか?

>Natさん

お褒めの言葉ありがとうございます。
動物性がないときは、ちょっと品数を多くしないと、おなかいっぱいにならないので、
少しはりきします(笑)

大豆ミート、召しあがったことあるのですね!
人ぞれぞれ、好みがあって、苦手という方もいらっしゃいますが、
味付けを濃くすると、わりといけますよね^-^

Natさんのお料理はとても美味しそうで、前、豆乳で作ったおやつかな、とってもひかれました♪
ちょこっとしたお時間に作られるなんて、本当にすごいです。

庭には今年、柚子も植えました^^
ちょっとお料理に使う時、庭からとってこれるといいですよね。

Natさんの住まれる新居とかに、植えると楽しそうですね!
いつもブログ応援しています。
楽しみにしています。コメントありがとうございます。嬉しかったです☆

>よっしーさん

よっしーさん、今日は雨でした、お休みいかがだったでしょうか。
私はなんだか、ちょっと鬱鬱して一日寝てしまいましたよ(笑)

食べること、そうですね、私は、結構食べることに普通の人より、大変な力を使ったりします。
なので、とても大切なものとして食を感じちゃうのかもしれませんね。
だからこそ、丁寧に作りたいな、という気持ちが大きいのかもしれませんね。

あと自分が食べれない代わりに、人に食べてもらうというか(笑)

コンビニのおにぎりもおいしいですよね、昔、高校の時コンビニのおにぎりを製造していた所で、
バイトしていたので、よく賞味期限まじかのものをいただきました。
私にとってとっても懐かしい味になっています。

よっしーさんのお母様が作られるおにぎり、おいしそうですね。
お料理は手を使うから、なんというか、ぬくもりがそのまま伝わるきがします^-^
イラストもブレスレットも、手を使う作業がきっと私すきなんでしょうね!
手が自由でいられることはありがたいです。


また、いつか機会があれば、もっと私が勘を取り戻して(笑)、お料理おつくりしますね。
少しずつ集中できるようになってくるのは嬉しいですね。

私は海藻は大丈夫ですよ!
ひじきも大好きです。よっしーさんもお好きですか?おいしいですよね~!!

前は桜エビとかもすきでした。今エビアレルギーになってだめですが。
食べものお話ができて、とても楽しかったです♪
ありがとうございました。

こんにちは^o^
初めてコメントします。
とても美味しそうな食事ですね!
大豆ミートはじめて知りました。
身体に良さそうなので、私も試してみたいな。
スーパーに売ってるんでしょうか?
私は今ダイエットをしているのですが、結果が芳しくなく、大好きなお肉を大豆に変えてみようかと思っていたのです。
植物性タンパク質、身体に優しそう。

私は専業主婦ですが、料理は手抜きがちなので、見習いたいです。
食事って大事ですもんね。

また遊びに来ますね♪

>mimiさん

はじめまして^^
わーー、mimiさんですね!
いつも元気をいただける、ブログの方かと思ったら、本当にそうでした^^
いつもお邪魔しています。
日記とっても楽しみです、魅力的な方だなあ、っていつも思います。

大豆ミートは、手羽先風とか、ミンチ風とかいろいろあるんですよ。
最近は私の住んでいる所は田舎なんですが、自然食品のお店や、大豆ミート店なるものもできたりして、少しブームのようです。
普通のスーパーにはまだ売っていないと思いますが、お近くの自然食品店などにあるかもしれません。

乾燥しているものもありますし、缶詰もありますが、我が家は乾燥しているもの(お湯でもどすもの)の方を使っています。
乾燥の方が食べやすいかもです。
あと自然食品などのランチとかにも、ついてきます。
あとはネットですね、自然食系のお店や、身近なアマゾンとかにもいろいろあると思います^^

ただ、ちょっと独特の風味があって、大豆臭いのですね、だから我が家ではハンバーグなどは、
ワインたっぷりで、デミグラス風などにして、煮込みにしていまします。
ちょっとバラバラなりやすいので、つなぎの片栗粉やパン粉などをお肉の時より、しっかり入れますから、ちょっとめんどくさいかもです^^;;
唐揚げの場合は、ショウガやニンニクなどをしっかりきかせて、揚げる感じですね。

ダイエットに大豆はとても味方だと思います^^
豆腐もおからも、お豆も、デザートにも、おかずにももってこいで、おなかに軽いからいいですよね。
女性には嬉しい大豆、適度にとると、ホルモンバランスがよくなるらしいですし^m^。


コメント本当にありがとうございます♪
また気が向いたら遊びにいらしてくださいね。

midoさん、こんにちは^o^

ご親切に色々教えてくださり、ありがとうございます!
今アマゾンで、二種類買ってみました。
まず、ハンバーグにしてみますね(^^)
楽しみです♪

大豆は身体に良いですもんね。
これからも色々教えて下さいね!
また遊びに来ます。
それでは(^^)

>mimiさん

お口に合うか人それぞれですが、いろいろ試されてくださいね^^
ちょっとなれないと扱いがめんどくさいかもですが。

もし、お口に合いずらかったら、ミンチをお湯で戻して水切りした後、
下味をつけて、しみこませ、しばらくしてから軽く絞って、
片栗粉をまぶして、一回ミンチだけフライパンで焼いてから、その後いろいろな具をあわせてハンバーグを形づくり、焼く、または煮込む方法もあります

お肉を少なめにして、大豆ミートをまぜまぜするのもいいと思います。
大豆ミートだけでは、お口に合わないこともあると思います。
殿方さんは、たまに苦手な方もいらっしゃるかもですね。
私もふるまった方で、一人苦手な方がいらっしゃいました。
唐揚げの方はまあまあ食べれるようでしたが。

我が家は今日は豆腐ハンバーグです。
昔はお肉を物足りなくて鶏肉などいれていましたが、最近は豆腐だけになりましたが^^;;
ちょっとカロリーなさすぎて、病院食です(笑)

もっとおいしくてヘルシーなものを作れるようになりたいです♪

コメントありがとうございます^-^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2098096/59155828

この記事へのトラックバック一覧です: ご飯が作れるのはうれしいな:

« 通院を終えて・薬のこと | トップページ | マイノリティの辛さと可能性 »