« 光の一歩 | トップページ | 大荒れ3連発 »

2015年2月10日 (火)

根をおろして

midoの家はとても感情表出(EE)が高いです。
統合失調症にもこのEEは関係あるようですね。

父もきっと何かの精神の疾患だったのでしょう。切れると、記憶がなくなる人でした。
切れるのは子供の前だけでしたが。
社会や親をとても恨んでいました。
私は祖母がいなければ、とっくに小さいころ、父の暴れで、あの世にいっていたと思います。

大人になって、 身体の病気で、最後の手段で帰ってきた時、
まだ私は若かったのですが、結婚も子供もいなくて、 お金もなくて、病気だけで、
受け入れがたかったのでしょうね。

私が外を歩くのも恥ずかしい、といわれ、小さいころには比べ物にならないですが、 辛い言葉を言われ続けました。
この時、統合失調症になったら、恥ずかしいと、間違いなく、縁を切られていたと思います。

でも統合失調症になった時は丸くなっていたのです。
ただ、midoは統合失調症ではない、いろいろわかったり、見えない存在との交流がさかんだったから、
(それも怪しいのですが)、ちょっと変になっちゃっただけ、家族はまだそう思っているみたいです。
私の急性期の症状はバッチリ統合失調症なんですが^^;;

ひとつブレないこと、それは私が家族を嫌いではないということ。
とっても感謝しているのです。
近いからこそ、いろいろ言葉もお互い出るのでしょう。
最近は私も怒るので、お互い様です。

なんとなく、私は少し成長してきている気がします。って、40歳こえてですが(笑)

今、寝たきりで動けなくて、家族の中で苦しい思いをしている人、虐待を受けている人
高齢になって、家に居場所がない人、登校拒否、ひきこもり、 精神が辛くて動けない人、
金銭的に稼げなくて悪いなと思っている人・・・いろいろいると思います。

私は、そういう人たちの気持ちが、私なりの経験から、痛いほど、
いや、本当はそれでもわからないかもしれない、 わかる、なんて傲慢だ・・・・ただ、少しはわかるところがあります。

立場がない、または弱い立場だと思っている人もいるかもしれないですが、
施設にいた経験やいろんなことから、思う、全然そんなことはないんです。
うまくいえないけれど、とっても大事な人たちです。
一人ひとり必ず、パズルのピースのように、役割がある、はまっていくと、
きっと壮大な世界が広がる。 体が動かなくても、何もできなくてもいいんです。

ただ、今の社会の在り方が、環境が、生きずらいだけのことです。

偉そうにごめんなさい。でも、ずっと心にある思いです。

今、知り合いが事業の立ち上げのため、住み込みでやらないかというお話を2件いただいています。
midoに普通の仕事や、今の福祉の仕事は、トロ過ぎてあわないから、やめろーって言われてます(笑)
でも、私はまだもう少し挑戦してみたいのですね。

その人達のこれからのやることは、 土を汚さない農業。自給自足、自然食のお店とカフェ、
そして、自然環境との共生、障害者とともに仕事づくり、(障害者という枠や、価値観もないですが)
お金が目的ではないので、お金はあまり稼げないかもしれません。

でも、お金だけが主体ではなく、作り出すことや人との交流で循環していく社会を作る。
そんなキーワードを掲げてます。
その人達は、私が病気で内心引く人もいるでしょうが、たぶんほとんど、気にしない人達です。

私が実は、体も心も障害者になる前に描いていた世界です。
現実はまだ難しい面もあるかもしれません。理想論といわれればそれまで。


そんな話に、私は精神症状が出たららどうしようか、身体的にやっていけるか、能力的にも不安があります。
もう少しじっくりと回復をまって、ゆっくり参加できるご縁があるなら、してみたいな、って思います。

私、というパズルのピースがはまり、輝き、役立つ世界を探して、このワンピースを大事に、
これからもこの社会を旅します^-^
(ちょっと私は、いびつなピースなので、なかなか、難しいけれどネ)

 

「根をおろして」

 

根をおろして

どこまでもおろして

 

土の中の やわらかい香りを知ったよ

Img6aa08cd7zik4zj

根をおろして

どこまでもおろして

 

あなたの足が 私の根を踏んだとき

あなたのつらさを はじめて知ったよ



 
 
  
 
 

根をおろして

どこまでもおろして

あなたの見上げた空は

どこまでも高いのだと知ったよ

Img7f2c403dzik2zj

根をおろして

どこまでもおろして

 

あなたが寄りかかる重みが

ぬくもりにあふれていることを知ったよ


 

 

静かに 根をおろしたら

     葉が風にのり

 

ひとひら

 

舞い降りていったよ

 

(家族のことや体の病気、毎日向かい合い、自然や木々に勇気をもらっていた時の詩)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« 光の一歩 | トップページ | 大荒れ3連発 »

イラスト・詩」カテゴリの記事

コメント

 midoさん、こんばんは。きょうも素敵なブログありがとうございます。midoさんの言葉は深いです。森のなかの湧き水のように、こんこんとわいてきて、すんでいて、こころが洗われます。よっしー、きょうは3回、ブログを読み返させていただいてから、このコメントをしるさせていただいています。
 midoさんの家族への愛、社会の中で傷ついてこられるかたへの愛、いまおつらい気持ちの方がひとりでもおおく、midoさんのブログとご縁があればいいなと思います。
 この言葉はmidoさんだからつむげる言葉、midoさんにしかつむげない言葉だと思います。midoさんは感性がふつうの方より鋭いのですね。よっしーはそちらのちからはまったくない鈍ですが、midoさんの力はときに詩という形をとり、ときにイラストという形をとりあふれるのでしょうね。midoさんの詩はことばの羅列ではなく、言霊の領域にはいられていると思います。
 midoさんはこういう風にいわれるのは、もしかしたら、お嫌いかもしれませんが、ヒーラーの素養がおありだと思います。midoさんのことばや詩はすごいエネルギーを感じます。
 また、お知り合いの方からのお誘い、素敵ですね。いまはmidoさんが一番納得できる道を歩まれればいいと思います。
 ご家族へのぶれない愛と感謝の想い。社会にたいする希望。midoさんの本質は体や心の病でも、昔からなにもかわってませんね。
 では、また素敵なブログを楽しみにさせていただきます。

>よっしーさん 

よっしーさんこんにちは。
いい天気でしたね。

よっしーさんに言葉を感じてもらえて、読んでくださり、本当に感謝です。嬉しいです。
もったいない言葉です。

そして、森の泉のよう、なんて言葉が素敵で素敵で・・・。
なんだか、よっしーさんのコメントを読んで、本当にあたたかい気持ちになりました。

よっしーさんは人にパワーを与えて下さる、豊かな方です。

誌やイラストは、1人でも読んで、見て下さる方がいれば、本当嬉しい限りです^-^

以前は、欲しい方に、その人に繋がって、
見える風景のイラストを描かせてプレゼントさせて頂いたりしてたんです。

小さい頃旅立ったお母様と一緒の姿とか、夢みていた結婚式の姿とか
そういうものをイラストにしていました。
その時の喜びを少し思い出しました。
私は不器用で、付き合い下手なのだけれど、こういうもので変わりに伝えられるのが嬉しいのですね。
それは、よっしーさんのように、こうやって、見て、心を傾けてくださる方がいてくれるからこそなのですよね。

この先のこともゆっくりのんびり、焦らずに進んでいきますね。
心と体に負担にならないように、自分が一番自然体でいられるところに行きつきたいです。

今日も感謝です。

よっしーさんありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2098096/58884757

この記事へのトラックバック一覧です: 根をおろして:

« 光の一歩 | トップページ | 大荒れ3連発 »