« 離れて行った人達へ | トップページ | ブログで繋がるちから »

2015年2月 3日 (火)

消費社会に参加してない生活

今日は一日内職のmidoです。

今二つの内職をやっており、一つの内職をさせていただいている自営業の方は、
たった一人で、月500~600万円、余裕で稼いでいます@▽@

年収にすると、とんでもないことに!
私の知り合いで一番稼いでいる人かもしれません。

そのお手伝いを私は、ありがたいことに、単価で200円、時給1000円でやっています。
でも、仕事量はある時とない時の差が大きいので、お金が安定して稼げるわけではありません。

その人のお金の使い方を見ると、3日で1000万円とか使うのです!!
現金をポケットに500万円とか入れたりするのです。
溜息がでる私です。

逆に私は本当に節約生活です。
っていうか、女子力もなくなる節約生活です。
消費社会に参加していません。いや、できません!!
そう、学生時代から本当にお金には余裕がありません。

姉の分も一緒に生活費をだしたりしてましたので、お金は地味に使っていました。
それでも、仕事しているときは、海外にはよく貧乏旅行に行きましたが、
普段は本当に質素でした。

美容院、最後に行ったのは4、5年前、その前は7年前(笑)
たぶん、人生41年で、数えるほどしかありません。
(自分で切るか、得意な人にであったら、切ってもらう)
化粧はほとんどしません、乳液も作ってたまに使うくらい、
口紅も(自分で作ったようなものしかない)ほとんど塗りません。

外食、外で食べるのは一年に一回あればいいほう。
(食事制限の多い私は食べるものはありませんが)
マックやファーストフードも行ったことは、学生時代の2,3回。
コンビニで物を買うこともないし、(たぶん、最後の買い物は学生時代)
スーパーも行きません。
私の服もみんなのおさがり、でもたまに買うのはオーガニックやフェアトレードなどを買いますが。
PCなどもすべてもらいもの。
町にいくこともありません(笑)カラオケや映画や娯楽も全く昔からありません。
自然のあるところには行きますが(お金かからないし、自然が大好き)

え、どんな生活しているんだって思うかもしれません。

食べ物、着るものの素材は、本当に気をつけています。
なんでも作れるものは作るようにしています。
身の回りは全て、自然食品やオーガニックな衣類、そういうものです。
そういうものはすべてお値段が高い・・・でもその分、日々を節約です。

オーガニックなものしか使えないのはわけがあります。

姉と住んでいた時、姉が病気で、姉は働いていないので、私の稼ぎだけ。
一日100円食事、栄養たっぷりで考えていました。
当然材料費を安くします。
100円ショップの調味料、中国の安い野菜・・・。
そうしたら、姉の病気はどんどん増えて行ったのです(涙)
皮膚も荒れ出し、骨まで見えるほど膿んでいった姉・・・・。
姉はとても化学物質などに、敏感だったのです。

そこで変えました。
無農薬無肥料の野菜、お米、調味料、良いお水、いろんな健康によいもの、無農薬の木綿の服、シーツ、・・・。
だんだん姉の調子がよくなっていったのです。

今は無農薬の野菜は知り合いや契約農家からわけてもらったものを使ったり、
衣類や身に付けるものも気を付ける、飲料もすべて気をつけています。
姉は薬を使わず、なんとか今保っています。

高いと思っていたそれらの材料も、全く外食や御惣菜を買ったり、料理の素などを使わなければ、
一食200円くらいでできるようになり、ずっとその生活を続けています。
精進料理みたいなものが多いですが^^;;砂糖も使いませんし。
姉は海のものがだめ、私はお肉類や動物性脂肪分が消化できない。
自然に野菜と大豆などの生活です。

生活はいっぱいいっぱい、これからどうなるかわかりません。
自分で無農薬の野菜などを作って、自給自足に近づけたいのですが、
ちょっとした畑しかまだありません。
お米も作りたいなあ。

アーミッシュのように、電気のない生活で生きて行こうと思ったこともありました。
(そうやって日本で生活している人達を知っているので)

せめて、自家発電、自給自足で生きて行こうとか思っていますが・・。
今はまだまだそれは無理です><

入るもの(お金)が少ないなら、極力出てくものを少なくするしかありません。
福祉の制度は今の所、自立支援だけです。
まあ、自分でやれるとこまでやろうかなー、という感じです。
(主治医も全然手帳や年金をすすめないので。いや、結構、症状重かったですし、困ってますが(笑))

皆さんのブログを見ると、ファーストフードやカフェで外食する姿や
コンビニやお店で買ったもの、今日のコーディネートの紹介なども書いてあったりして
私はとてもとてもそれが楽しみです♪わくわくします。

ほー、そうか、今そんなものがはやっているのかあ、素敵だなあ、とか、
そういう場所があるのかーと、浦島太郎気分で感心しています。

でもそれだけでも幸せになれる、安上がりな私なのです^^

消費社会にはほとんど参加できないけれど、ごめんね、と思いながら、
みなさんの姿で元気づけられ、社会の片隅でほそぼそ、なんとか暮らしているmidoでした。

今日も食べるものがある。
食べれる力がある。(全く病気で食べれない(口の中に口内炎が20個とか日常だったので)
ありがとうなのです。

今日は恵方巻を作ろう。

読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« 離れて行った人達へ | トップページ | ブログで繋がるちから »

日常」カテゴリの記事

コメント

midoさん、初めまして!
ブログ村から来ました。

最初、タイトルを見た時、どんな生活??
と思いましたが、オーガニック、自給自足。。

私の理想の生活です。

私もそういう生活をして行きたいのですが、ついつい便利さや安さにかまけて、まだまだほど遠い場所にいます。

これからも、生活のヒントを書いて下さい。
楽しみにしています。

 midoさん、こんばんは。お元気ですか。よっしーです。さっそく遊びにこさせていただきました。ブログの開設おめでとうございます。midoさんの深い想いがかんじられます。
 お姉さんもmidoさんも、体質的に化学物質や食品添加物がだめなのですね。midoさんのいろいろな想いや考え、実践にはすごいなーと思います。
 また、世の中にはすごい方もいるのですねー。そういう方面に才能のおありの方なのですね。それから、離れていった方の話、midoさんの歩まれてきた心の履歴は涙とそれをのりこえようとする笑顔があるように思いました。
 また、midoさんとよっしーは年も近いのですね。よっしー今は42歳のおじさんです。では、これからも、ブログの更新楽しみにさせていただきます。

>Natさん
コメントありがとうございます^^

実はNatさんのブログにもよく訪問させて頂きます。
本当にいつも元気がもらえます。
陰性症状で寝るしかできなかったころ、力を頂いていたんですよ。
素敵な女性、Natさんのブログが好きです♪

自給自足が夢ですが、ぼちぼちとやっていっているところです。
Natさん、これからもよろしくお願いしますね。

>よっしーさん

来て下さってありがとうございます。

よっしーさんとは年も近いのですよね。
住まいも近いし、元気と勇気をいつもいただきます。
これだけ生きているとお互いいろいろな体験・経験がありますよね。

私も41年間、いろいろありましたが、今生きているのが奇跡だなあ、
年をとっていく自分を大切にしたいものです。

よっしーさんのブログもいつも楽しみにしております^^
お互い静岡のこののどかな土地で、平和で素敵な日々が過ごせますように♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2098096/58797963

この記事へのトラックバック一覧です: 消費社会に参加してない生活:

« 離れて行った人達へ | トップページ | ブログで繋がるちから »