« ミスはミスでも・・・ | トップページ | 離れて行った人達へ »

2015年2月 1日 (日)

さみしく思うときもあるけど

今日は少し元気のないmidoです。

今日のパートもちょっと不安です。
私の見立てが間違っていて、余分なことをやったかもしれなくて・・・。
ああ、バカやってしまったぁ、と思うことが多すぎです。

もっと賢くなりたいな。
でも、もう、すべてお任せ、流れるままにするしかないです。
今日からケアの仕事は4日間お休みです。内職とかボランティアは毎日あるのですが・・・。

今日利用者さんが「さみしいなあ」とおっしゃいました。

その気持ちがとっても伝わってきました。
施設にはいって、なんとなく取り残されたような気持ちになっており、昔の大切な人たちに会いたいとおっしゃるのです。
その気持ち、痛いほどわかるなあ、と。

私が仕事を辞めた、26歳の時、友達はたくさんいました。
一緒に住んでいた同じ職場の彼氏が、いきなり違う方と結婚して、そのころから体を壊し、退職しました。
同じころ、なぜか、知らない人からの犯罪もあい、住居に入ってきたりして、殺されそうになり怖い思いもしました。

そのころからか、だんだん人生のルートがみんなと違うというか・・・。
いや、昔から、ちょっとみんなと違うルートだったような気もします。

もともと私は、小さい頃父の激しい暴言と暴力の中で育ちました。
私の不思議ちゃん、なんでもわかる能力は、父が、家の近くの道路を車で入ってくると
部屋の中にいても、すぐわかるようになることからでした。
小学校は、外で寝たり、家に入れなかったこともあったりして、学校にも行けなくなりました。
不登校・・・そのころはめずらしいものでした。
そこから施設に入所。中学卒業まで二つの施設に入所。

高校も、施設あがりだとなかなか受験すらさせてもらえず、近くの誰でもはいれる高校に通いました。
いじめもありました。
先生から、midoとつきあうと、あの子は施設上がりだからよくない、と友達に伝えられたこともありました。

児童施設は、家で過ごせない子供達のいる施設です。
そんな施設を、怪しいと思う大人がいるのに驚きました。

なんとか学校を卒業。大学になんとか入り、卒業でき、就職できたとき、
ようやく、一般の人と混じってしまえる、普通の人になれる、差別がなくなる、と喜んでいました。

福祉の制度に子供時代お世話になったのと、祖母に育てられたことにより、
福祉の道に行くことにしました。

それが26歳の時、絶たれてしまい、失業・失恋・闘病。
友人達は、仕事、結婚、出産・・・自然に忙しくなっていき離れて行きました。

姉も体調が悪く、姉のケアをしながら、ひたすら、闘病が始まりました。
でもまだその時は、痛みが強く、孤独を感じている暇がなかったのです。

5年目、10年目くらいから孤独を感じ始めます。
それでも体が痛いので、必死に生きることだけですが、体が動く時、ネットでブログをはじめました。
いろんな人が訪れて下さり、実際にリアルでやりとりしたり、お会いしたり、
不思議な出会いもたくさんあり、また友達が沢山できてきたのです。

それがまた精神病になって、疎遠になってしまいました。

さみしいなあ・・・時々私の中に出てくる気持ち・・・。
利用者さんと同じです。

そういう時は、そういう時。否定しないで、私さみしいんだなあ、とただ感じています。

こればっかりはしょうがないものね。

大学の友達とは精神病になり、疎遠。教授も、疎遠になりました。
(病名を知っただけなのですが、おまけに福祉の精神保健の分野の人達もいるのですが)
高校の友達は一人心配してくれる子がいるけれど、後は疎遠。
職場の友達は、心配して下さるけれど、なかなか集まりには出る気にはなりません。

もうそういう集まりなどは、15年御無沙汰なので世の中からかけ離れて浮世離れしているような気分です^^;;

体の病気になってから、そして、精神の病気になって、様々な方と疎遠になりました。
それでも、今も接して下さる友人も、数は少ないですが、頻繁に連絡くれたり、気にかけてくれるので本当感謝です。

何年も、世の中の仕組みに入っていないけれど、
でも私のペースで歩いて行ったら、いつか、どこかで、またご縁のある人達と新しい出会いをして、一緒に何かできるのかな・・・。

きっとそんな気がします。

利用者さんの「さみしい気持ち」も少し軽くなるといいな。
今幸せな気分でいてくれますように。
そんなことを思うmidoでした。

今あることに感謝して、さみしい私にヨシヨシして今日は過ごそう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« ミスはミスでも・・・ | トップページ | 離れて行った人達へ »

思い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2098096/58778569

この記事へのトラックバック一覧です: さみしく思うときもあるけど:

« ミスはミスでも・・・ | トップページ | 離れて行った人達へ »